読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kokone-works

好き放題に、「お酒を飲んだ勢いで」。 サークル活動、はじめました。「ここだけネバーランド」というサークルの主催です。 

GX1話のプレミア上映会に行ってきました

この度ありがたいことに『戦姫絶唱シンフォギアGX 』1話の試写に運よく参加できました。f:id:power_medicine:20150705130918j:plain

 

7.1ch、やや台詞がキンキンして聞き取りづらかったものの、非常に効果的(まさかエンドクレジットにも効果を発揮してくるとは)……というか一般的な劇場でやる爆音上映(立川みたいな専用設備とはやや異なる)に近い感じだったので、一般公開を希望したいところ……。

 

記事を書くにあたってのメモ書きですが、今回はややあってまともに記録がとれませんでした。ので、記憶の糸をたどりつつ殴り書きしたものを転載しておきます。

 

末尾の「(あ、ぴ、ぐ」表記は、あ=悠木碧さん、ぴ=日笠陽子さん、ぐ=井口裕香さんです。

 

シンフォギア 舞台挨拶


鷲崎さんはお休み。広報担当(シンフォギアツイッターの中の人)が司会。ちなみに未来推し
 
約5000人の応募
 
服装:日笠陽子さん(ぴかしゃ):黒白ストライプ、悠木碧(あおちゃん) 黄色い羽織りと黒のドレス 井口裕香:青白のストライプ の順の並び
 
「7.1chで見たかった!」(3人
 
司会が井口さんにチェンジ。
1話振り返りで進むトーク
 
大気圏突入するロケット(きっこさんを移送)、潜水艦からミサイル射出、中には響とクリス
 
ぴかしゃ「アフレコ前、井上喜久子さんに一話始まるねって言われたら3カット目で教授の遺体が……」
回想! 回想があるかも!(あ、ぐ
 
そして翼さん。 地上で見守るマリア(奏者でなくなったから、任務にでられない)
 
森を切り裂くシーン、
あおちゃん「自然破壊だ!」
 
調と切歌の転校
あおちゃん「エンドクレジットのとおり、あのマスコットはあやひーデザイン。かわいい」
 
翼&マリア
ぴかしゃ、トーク中に「スターダスト」再現でエコーがかかる。「ちょっと、エコーかけられるのそれ!?」
そのあとぴかしゃの提案でお客さんと合わせて「「「スターダスト」」」
あのステージの背景はテムズ川
 
あおちゃん「GX1話、アチョー!(怪鳥音)はもともと 「はぁ」、「とぉ」、と言うだけだったのが、金子さんの指示(言ったのは音響監督)でこうなった」
 
新たな敵の出現
あおちゃん「あれシンフォギア史上初めてのキスシーンだよね」
       「なんか今回やっと初めて敵が出てきたよね。いままでノイズと戦ってたのが初めて……」(あ
 
コーナー変わって、ラジオの一節
奏者メンバーが、あんなこといいな、できたらいいな的な流れ
 
お題の紙入りのボックスが用意される。今回はキャスト、スタッフからの投稿が主
 
「翼さんの武器から出てくるあれがCD、BD」
あおちゃん「営業だ!」
 
あおちゃん「響の口からビームが出る。そして目からビームが……」(会場爆笑
(ちなみにあおちゃん投稿)
(私的雑感 シンフォギアライブ2013でも同じネタやってたよね?)
 
クリスの帽子が喋る
あおちゃん「ノイズはいやだノイズはいやだ」
ぴかしゃ「組み分け帽子だ」
 
しめはあおちゃん
あおちゃん「キまらなかったらもうアフレコでないよ」
司会「響のシーンだけ無音になるのね」会場爆笑
 
あおちゃん「シンフォギアー!」
観客全員「「「GX !」」」
 
広報担当さん「もしかしたらまたライブやるかも」(決定ではない模様
(7/9追記)去る7/7のニコ生「シンフォギアライブ2013」放送にて、武道館ライブ決定した模様。どう見てもキャパ足りません。本当にありがとうございました。