読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kokone-works

好き放題に、「お酒を飲んだ勢いで」。 サークル活動、はじめました。「ここだけネバーランド」というサークルの主催です。 

(R18)劇場版 テレクラキャノンボール2013(カンパニー松尾監督)

すばらしい。カンパニー松尾監督が不定期でやってる、テレクラやナンパ等で行きずりの素人女性に撮影をお願いし、その女性をゲットした速さと、その映像に収められた要素(顔出しや「1番気持ちイイ」と言わせるとかすれば加点、オナニーや不発で減点)の総得点を競い合うというドキュメンタリー。(もとはAVであるため、この時点でダメって人にはおすすめしない) ◇ ここに出てくる女性たちの生い立ちも泣かせるのだけれど、後半になるにつれて、得点をゲットするために行為がエスカレートする様が見ててめちゃくちゃおもしろいです。 ◇ 監督じきじきに箝口令が敷かれているのでネタは明かせないですが、わりと覚悟をもって見たほうがいいです。どんなにつらいことでも、やらなければ後悔することはある。人生の転機に直面する瞬間と同じく。 ◇ どれも経過をみるだけでおもしろいのですが、監督がめぐるシチュエーションがすさまじいものです。 ◇ 劇場版は、(既発されてる8時間の完全版には収録されているはずの)仙台にいたるまでのくだりはバッサリとカットされ、テレクラキャノンボールのスタート場面と、後編の仙台・北海道での戦いを2時間12分にまとめたものです。ちなみにHD画質(完全版本編のリリースはDVDのみ)。